院長ブログ

2013年11月20日 水曜日

当院の肛門疾患の手術について

秋がなく冬に突入した感じです。北区北赤羽の浮間に開業して2年半経過しました。多くの肛門疾患の患者様に来院して頂いています。今回はホームページには載っていない手術の話を書きます。手術は全て日帰りで行っています。麻酔はサドルブロックという腰から下の麻酔で背中から細い針を刺して行います。2時間ほど効きます。手術中はプロポフォールという睡眠薬で寝て頂くので、痛みは背中の麻酔の局所麻酔と点滴をとるときくらいです。だいたいの方は安全を考えてお迎えに来て頂く方も多いですが、自分で歩いて帰る方も少なくありません。
今まで記したことはないですが、おそらく皆様は治療費についての心配もあるのではないでしょうか。
今回は肛門疾患(といっても痔がメインですが)の手術費について記載致します。
すべて初診料+診察料+術前検査料を合計した治療費です。(症例ごとに多少の差額は発生しますことはご容赦下さい。)

①ジオン硬化療法(別名:ALTA療法):内痔核に対する硬化療法ですが¥25000程です。
②内外痔核(ジオン硬化療法+痔核根治手術):¥45000ぐらいです。
③外痔核根治術:¥35000ぐらいです。

ただ、ジオンは使用量に従い、薬剤料がかかり値段が上がるので多少上下するのはご容赦ください。

よく、排便時に痔核が出てくるけど、指で自分で戻している方、排便時に痔核の脱出を自覚している方はご自分で市販薬でやり過ごさず、是非、ご来院下さい。虫歯とは違いますが早めの治療はやはり経済的にも負担が減ることは間違いないです。当院では無理のない痛みの少ない手術を行っています。

当院は内痔核治療法研究会にもジオン治療施設として認定を頂いております。また、手術も多くこなしています。内痔核、外痔核だけでなく、肛門周囲膿瘍、痔瘻、裂肛など(これらはよほどのことがない限り痔核手術より高くなることはありません。)術後の痛みにはきちんと痛み止めを含め内服薬をお出ししますので心配いりません。
通常は午後1時半より手術開始し5時半~にお帰り頂いています。
ご自分で悩むより是非、当クリニックにいらして下さい。
来院お待ちしております。


投稿者 いけだクリニック

アクセス


■住所:
〒 115-0051
東京都北区浮間3-1-52 河野メディカルビル1・2F
■最寄駅:
JR埼京線 北赤羽駅(浮間口)
■診療時間:
【平日】9:00~12:00 ,15:00~19:00
【土曜日】9:00~13:00
※水曜日午後は手術優先日です。
通常の診療は休診させて頂きます。
■休診日:日・祝

お問い合わせ 詳しくはこちら